ハローワークで良い求人案件が見つからないワケ

ハロワでの求人検索

札幌で正社員として働きたいと思ってハローワークで求人広告を探してみましたが、これはと思うような案件を見つけることはできませんでした。

 

世の中にはこんな求人しか残されていないのか…。と将来を悲観する人がいるのかもしれません。

 

正直なところ、ハローワークで正社員の求人案件を探しても魅力的な案件は見つかりませんし(皆無ではないですが)、時間をかけて探していてもいつまで経っても優良案件は掲載されないことって多いです。

 

その理由は、ほとんどの優良企業はそもそもハローワークで人を集めようと思っていないから。

 

今は大多数の優良企業は、人材集めから選定までを転職支援会社へ外注して、自社の希望にマッチした人材の推薦を受けて採用か否かを決めるという流れで人を採用するのが主流となっています。このシステムによって、採用に関する業務負担の軽減と、人材を見極める確実性を上げることができます。

 

ハローワークに求人広告を出せば、大勢の希望者がやってくるでしょうし、そこから良い人材を選定するというのはかなり難しい上、膨大な手間がかかります。そんな手間を省略するわけですから、ハローワークに良い求人案件がないのも当然と言えますね。

 

ですから、ハローワークに求人を出すような企業は、そんなコストをかけるような企業ではない、かつそれほど人が集まるような企業でもないというような求人案件が集まるような仕組みになっているのが、今のハローワークの現状だと言えます。

 

効率の良い転職活動を行うために

 

こうしたことから、効率の良い転職活動を行う上で、転職支援会社からの求人情報の提供は、もはや必要不可欠というところまで来てしまったというのが実情です。

 

とはいえ、転職支援会社のサービスは基本的には無料で使えますので心配はいりません。できるだけ多くの転職支援会社からの情報提供を受けて、少しでも多くの求人案件の情報を仕入れることができる環境づくりが大切です。

 

主な転職サイトを挙げておきます。いくつか登録してみると良いと思います。

 

リクナビ

 

パソナ

 

DODA

 

type

 

マイナビ

 

マイナビ(女性専用)

 

キャリコネ

 

クリーデンス
アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)